長福寺の方丈記

柿の収穫をしました

関東地方は10月に入っても、真夏のような気温の日が続きますね。

まだまだ、衣替えはできないのでしょうか?

そうはいっても、他のお寺様の行事に参加させていただく場合は、やはり、夏物では失礼にあたります。

寺族と一緒にこの夏お世話になったお衣や着物の整理をしてクリーニング、これから着用する冬物の整理などあれやこれやと装束のお部屋を行ったり来たりと慌ただしくしています。

境内の柿が色づき、早いものは、収穫できました。

早速、本堂さまにお供えし、お相伴(おしょうばん)させていただきました。

甘い食感が一気に幸せな気分にしてくれます。

今年も、この瞬間を感じることができて本当に良かったです。

kaki1310102.jpg

 


カテゴリ

アーカイブ