長福寺の方丈記

ソチオリンピック 

ソチオリンピックが始まり、毎日熱戦が繰り広げられています。

日本人選手の活躍を見たくて、寝不足の方々も多いのではないかと思います。

深夜の電力消費量も上昇していると話題になっていました。

ここまで練習に励み、4年に一度の晴れ舞台に照準を合わせてきた選手ばかりだと思うのですが、

本番で実力どおりの力が発揮ができず、残念な思いをしている選手もいらっしゃいます。

彼らは、みな「オリンピックの晴れ舞台という雰囲気にのまれてしまった、思う以上に緊張した」といいます。

無理もないことだと思います。

充分な準備をしてきても「平常心」を保つことがいかに大切か、彼らの言葉にその心が表れているように思います。

普段の練習以上の結果を本番で望むのは厳しいのだと思います。

スポーツのみならず全てにおいて「平常心是道びょうじょうしんこれどう」を心がけ、

今、目の前にあることに真摯に取り組み毎日を大切に生きる、

何事が起きても常に冷静に事にあたれるように鍛錬する

そんなことを眠い目をこすりながらオリンピックを見てあらためて感じました。

 


カテゴリ

アーカイブ