長福寺の方丈記

2014年10月アーカイブ

10月もあとわずかとなりました。

朝夕はだいぶ気温も下がり、日が暮れるのがいっそう早まった感じがします。

まさに秋の夕暮れはつるべ落としですね。

この季節は、境内の自然の移り変わりが早いのを毎日のように感じるからでしょうか、

「今この一時を大切に生きる」という道元禅師様のお言葉が身にしみております。

今日は充実した一日を過ごせただろうか。

一日をふり返り反省し、無事に過ごせたことを御本尊様に感謝する毎日です。

今というこの一時を大切に日々精進して参ります。

 

295.jpg

毎年恒例の檀信徒総代会が中山の大蔵寺にて開催され、長福寺からも総代3名とともに参加してまいりました。

檀信徒総代会というのは、年1回各寺院の総代さんと僧侶が一同に会し、昨今の寺院を取り巻く様々な問題に対して話し合いをしたり、

それぞれの情報交換や意見交換などをする場として大変貴重で有意義な時間をもっております。

10時過ぎに法要が始まり、この1年の間にお亡くなりになられた総代さん4名の物故者供養が営まれ、

その後、宗務庁特派布教師によるご法話が約1時間程開催された後、

本堂において、懇親昼食会が開催されました。

尚、来年は御本山總持寺2世峨山禅師の650回忌に当たる年の為、

總持寺参拝後、1泊の親睦旅行を9月に開催予定です。

1017.jpg

10171.jpg

10173.jpg

 

カテゴリ

アーカイブ