長福寺の方丈記

人を思うことの大切さ

日本を代表する俳優の高倉健さんが83歳の生涯を閉じられたと報道されました。

高倉さんは、一昨年、主演した「あなたへ」のロケ地として協力を受けた富山県・富山刑務所を表敬訪問した際に

受刑者たちに「人を思うことの大切さ」をお話しされたと、テレビでその時の模様が放送されていました。

「人を思う、大切にする」

このことは、自分の周りを大切にし、それが自分自身を大切にすることに繋がるとても大事なことだと、

静かに語りかける高倉さんの映像を見て思いを新たにいたしました。

偉大なる銀幕の大スターのご冥福をお祈りいたします。


カテゴリ

アーカイブ