長福寺の方丈記

明日は大施食会です。

明日28日は、大施食会です。

相変わらずの猛暑が続く中、あれやこれやと準備に追われておりましたが、

ようやくすべてが整い明日を迎えるばかりとなっております。

今年は、本堂の空調機能に加え、、全員が椅子にお座りいただけるように準備いたしました。

法話、法要と長時間になりますが、涼しい本堂で、足も痛くなく参列いただけるようになっております。

さて、前にも述べましたが、施食会のご供養は、自分を取り巻く全ての生き物に物心両面で施し、恵みを与え、親切にする布施行で、慈悲の心がなければできません。

また、私たち人間は、他の生命をいただいて生きてゆかなければなりません。

そこで、施食会の御供養は御先祖様、御父母様はもとより

無縁の仏さま、生きとし生けるものすべての生命に対し報恩・感謝の心で行われる荘厳な御供養なのです。

また、仏様の御縁でその御供養に参加できることの有難さを感じてほしいと思います。

明日の大施食会は、普段の私たちの毎日が慈悲や感謝の心をもって送ることができているか

自らを見つめ直す大切な一日にしたいものです。


カテゴリ

アーカイブ