長福寺の方丈記

2015年11月アーカイブ

留学生さんが坐禅体験

昨日、関東学院大学の交換留学生の方たちが、坐禅体験にご来山されました。

事前に、先生方のご指導で坐禅のことについて学んでいらっしゃいましたので、スムーズに坐禅をすることができました。

国籍や信ずる宗教がそれぞれ異なるみなさんでしたが、坐禅体験を通して、禅の教えに触れた貴重なひとときであったのではないでしょうか。

11241.jpg

 11242.jpg 11243.jpg

長福寺の永代供養墓「比翼塚」を見学される方が、土曜・日曜は多くいらっしゃいます。

若い世代の方々は、長福寺のホームページで永代供養墓「比翼塚」について詳しく知ることができますが、インターネットを使わない世代の方々のために永代供養墓「比翼塚」についての

パンフレットを用意しております。

御入用の方は、ご遠慮なくお問い合わせください。

先日、新聞に、幼いお子さんに高齢者の男性が触れようとしたことについて記されていました。

そのお子さんも保護者の方も、急なことにびっくりしたことと、かわいがっていただくのは有難いのですが、そばにいる保護者にひと声かけていただける「心遣い」が欲しいという内容でした。

昨今は、お子さんを対象とした痛ましい事件や事故が起きるので、なるほど、「心遣い」が大切なのだと思いました。

11月の入り、七五三のお参りで当山にもお子さん連れのお参りの方がいらっしゃいます。

皆さん、お子さんも一緒に「七五三のお参りさせていただきます」と元気にご挨拶していただけます。

先週になりますか、少し残念に思ったことがありました。

団体でお参りにいらした保育園の付き添いの大人の方々が、「お参りさせてください」という、

簡単ですが、当たり前の、ひと言をかけるご挨拶をいただけなかったことです。

小さい子供さんを大勢連れているときだからこそ、境内地に少し立ち寄らせていただくという

「心遣い」が必要なのではないかと感じました。

立冬を迎えて

早いもので、昨日、立冬となりました。

今年は、暖かい日が続いているので、普段の日常の作務に加えて、この時期に行うべき作務が順調に行えることを嬉しく思います。

 

この秋は、休日に、永代供養墓のご見学にご来山される方が多くございました。

暖かい陽ざしがあるうちにご夫婦やご家族と一緒にいらっしゃり、永代供養墓の見学・説明の後、境内を散策されて穏やかな家族のひと時を持たれている様子はとても微笑ましいです。

私にとっても、御本尊様のお導きによって、素敵なご家族と出会えたご縁に感謝する日々でございます。

カテゴリ

アーカイブ