長福寺の方丈記

2016年1月アーカイブ

坐禅会が開かれました。

今日は午後から今年最初の坐禅会が開かれました。

雪が降るのではと心配されましたが、坐禅会の間も今現在(20時)も雪は降っておりません。

坐禅会の参加人数は初めての方を含めまして14名。

皆さまのご様子は、坐る前は和やかに、足を組んでからは真剣なお姿というようにお見受けいたしました。

今年最初の坐禅会もスムーズなスタートといったところでしょうか。

来月2月の坐禅会は、13日(土)、27日(土)となります。

ご関心をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

明日は今年最初の坐禅会

明日の午後2時から今年最初の坐禅会が開かれます。

天気予報では、明日は、午後から横浜では雪がちらつくとのことですが、眠気がささない程度に空調を整えて皆さまをお待ちしております。

今年こそ、何かを始めたい、ひとつのことを続けたいと思われている方、坐禅をして禅の世界にふれてみてはいかがでしょうか。

昨今は、特に都市部では、核家族化が進んでいて、親世代がお亡くなりになられて、初めて葬儀を体験する方が増えています。

情報番組などでは、葬儀にこれだけの費用がかかったなどの話題を取り上げて知らないが故に不安を煽る傾向がみられるように思います。

実際に葬儀の経験をしたコメンテーターが話すことは、その方の場合であって、全てにそれが当てはまることではありませんので注意が必要です。

葬儀にかかる費用は、お寺に納めるお布施や葬儀屋さんにお支払する費用など、普段はあまりよくわからないものです。

さらに、身内が亡くなって慌てている時なので、よくわからないうちに、あれよあれよと事態が進んでいくように思います。

もしもの時に慌てないように、菩提寺や信頼がおける葬儀屋さんに、それぞれにかかる費用などを相談して準備をしておくことが大切です。

お寺や葬儀屋さんは、皆さんに平等にお話をいたしますので、そのお宅だけ特別なことは言いません。

葬儀に関することや、信頼がおける葬儀屋さんの紹介など、どんなことでも、まずはご相談ください。

 

大寒

21日は大寒。

このところの日本列島は、文字通り、極寒の日々が続いています。

今朝、情報番組を観ていましたら、日本のロック歌手の方が、こんなことを言っていました。

「傷ついた人や、困っている人に手を差し伸べると、自分も救われる気がする」

寒い朝に、ほっと心が温まる良いお話だなと感じました。

 

仏様にお参りするときに両手を合わせますが、その手は、仏様と自分を一つにするという意味も含まれています。

この世に生きるものも、ご先祖様も皆同じで一つになれるのです。

両手を合わせてお参りした後は、どなたでも清々しい気持ちになれます。

自分と自分を取り巻くすべてのものとが一つになることを感じられるからではないでしょうか。

雪景色

早朝、雨戸をそうっと開けてみましたら、やっぱり雪景色が広がっていました。

山門を開けようとして、すってんころりん、早速、冬将軍の先制パンチをお見舞いされました。

こうなってしまうと、当山は、参道が坂のため滑ってしまい、前の道路に出るのもままなりません。

一歩一歩、歩幅を狭くして足の裏全体でゆっくり歩き、雪模様の中をお参りにいらっしゃる檀家さんがお困りにならないように雪かきをしました。

朝起きて、広がる雪景色にわくわくした頃を大変懐かしく思い出しました。

成人の日 鏡開き

11日は、成人の日。

新成人の皆さま、おめでとうございます。

ここまでお育て下さった御家族様やお見守り下さった御先祖様に感謝する心を忘れずに、

輝かしい未来に向かって一歩一歩着実に歩みを進めていって欲しいと思います。

 

そして、11日は鏡開き。

当山では、本堂様にお供えした鏡餅でお汁粉を作り、一年の無病息災を願って美味しくいただきました。

今週は冬らしい日が続く予報が出ておりました。

お正月疲れも出てくる頃、体調管理に気を配りながら、日々を過ごしたいものです。

大本山總持寺年賀拝登

本日11日、、大本山総持寺へ年賀拝登(新年のご挨拶)へ行って参りました。

毎年、新年の11日に、大本山に伺いますが、今年は、暖冬で年が明けても暖かい日が続いておりましたが、今日の總持寺は寒さも厳しく感じられ、禅師様のお言葉を身の引き締まる思いで拝聴致しました。

春の七草

今日は七草です。

今朝は、本堂様にも七草粥をお供えしました。

春の七草は、【せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ】で、

この7種の野菜を刻んで入れた七草粥は、邪気を払い万病から身を守り、おせち料理で疲れた胃を休め、野菜不足を補うともいわれています。

 

年が明け、一週間が過ぎましたが、今年のお正月は、いつになく温かい日が続きました。

来週は大本山總持寺へのご挨拶(年賀拝登 ねんがはいと)など、まだまだお正月行事が残っております。

寒に入り、週末からは寒さも厳しくなる予想がております。

身も心も整えて日々精進したいと思います。

初参り

年始からお檀家さまが初参りとご挨拶にご来山されています。

まずは、ご本堂様にお参りしてから、ご自分のお墓にお参りしてくださいね。

初参りでは、今年一年の目標を仏様に誓って毎日を過ごされるとより充実した申年になると思います。

今日で三が日が終わりました。

長福寺では、新年の三が日、早朝から、住職、東堂、そして弟子で、三朝祈祷会を毎年行っております。

この祈祷会では、今年一年の檀信徒様の平安、日本の安泰と世界平和、そして仏法の興隆を祈ります。

今年、初めての大切な法要を無事に終えられて、気持ちも新たに精進の毎日です。

カテゴリ

アーカイブ