長福寺の方丈記

梅雨の晴れ間に

梅雨らしいお天気が続いています。

晴れ間には、境内地の作務に勤しみつつも、7月に入れば大施食会やお盆とさらに慌ただしくなることを少々安じております。

今年も開花し始めた沙羅双樹(夏椿)に、己の心を静寂に保たなければと感じております。

何事にも精進の毎日でございます。

 

過去の記事から

沙羅双樹


カテゴリ

アーカイブ