長福寺の方丈記

父の日

今日は、父の日。

日曜日の今日は、午前中から檀家さんのご法要が営まれ、お墓参りの方もいつもより多くおみえになりました。

ご来山されたお檀家が、

「父の法事を命日に近い父の日にしました。父親のことを思い、自分達のことを父に報告すること、そして、子供たちに我が家のルーツを感じてほしかったからです。」

と話していらっしゃいました。

5月の「母の日」よりは、話題になることが少ない「父の日」ですが、ご先祖様のことや、自分に繋がる家系のことも考えられる大切な日であったのですね。


カテゴリ

アーカイブ