長福寺の方丈記

2017年2月アーカイブ

釈尊涅槃会

本日2月15日は、涅槃会、お釈迦様のお亡くなりになられた日です。

当山では、午前に涅槃会の法要を致しました。

涅槃とは、全ての煩悩がない安らぎの境地のことで心の迷いがなくなった状態のことをいいます。

この世に生かしていただいているうちに少しでもこの境地に到達したいと思うのですが、なかなか、そうはいかず。

偉大なお釈迦様そして祖師方にほんの少しでも近づきたいと思います。

明日は釈尊涅槃会です。

明日2月15日はお釈迦様がお亡くなりになられた日です。

長福寺では、明日は本堂東序室中に涅槃図をかけ報恩の涅槃会法要を予定しております。

今日は、いつもの本堂清掃の後、明日の法要に向けて涅槃図 を用意をいたしました。

明日は、厳粛に涅槃絵の法要をいたしたいと思います。

立春

今日2月4日は立春。

暦の上では、もう春ですね。

昨日、節分の豆まきは、季節の節目で行われる行事であることは以前にも触れました。

陽ざしも日の長さもお正月のころに比べると一段と増してきました。

立春はその年の季節の節目としては一番最初の特に大切な日として今でも豆まきをしたり、地方によって特別な食べ物をいただいたりと今でも生活の中に風習が伝わっているのですね。

カテゴリ

アーカイブ