長福寺の方丈記

2018年9月アーカイブ

今日9月23日は、秋分の日で、お彼岸のお中日でもあります。ご存知の通り、今日は、太陽が真東から昇り真西(極楽浄土の方角)に沈み昼と夜の長さがほぼ等しくなります。

雨が降ったり止んだりのこのお彼岸中は、長福寺には、お年寄りを囲んでたくさんのお檀家さんがご家族連れでお参りにいらっしゃています。

お中日の今日は、爽やかな秋晴れになりそうです。

ご家族皆様でご本堂様、ご先祖様にお参りされてはいかがでしょう。

秋彼岸の入り

今日から26日まで秋彼岸会となります。

彼岸会は、迷いと悩みのこちら側の岸から(此岸しがん)から

煩悩の河を渡り向こう岸(彼岸)に到ろうと仏道精進をする週間です。

この期間にお寺に向い、ご本堂様にお参りし、それから、ご自分のお墓にお参りに向かう、

そのような皆さんのいつもの姿が、「仏道精進」に繋がっていくのだと思っております。

 

カテゴリ

アーカイブ