長福寺の方丈記

2019年8月アーカイブ

大熊地蔵尊縁日

毎年8月24日は大熊地蔵尊の縁日でご供養が行われます。

今年も地域のたくさんの方々がお集まりの中、営まれました。

大熊地蔵尊は、安産・子育て・イボ取りのお地蔵様です。

毎年、お子様や女性の方々のお参りもとても多いです。

お地蔵様というのは、仏堂に安置されるより、お寺の境内や、村の入り口、峠、四辻、墓地の入り口や墓地内などの野外に安置されることが多いようで、大熊地蔵尊も長福寺から離れた場所(約700メートル)に安置されております。

昔の地蔵様がお立ちになっていた場所(現在の場所は町内の中山氏のご寄付による)は長福寺の門前でありました。

 

地蔵講中の役員さん

IMG_7475.JPG

 

お集まりいただいた地域の皆さん

IMG_7477.JPG

 

 

今日8月13日から16日まで月遅れのお盆となります。

当山ではお盆のご供養が営まれ、また、お檀家様のお宅にお伺いしてご供養するお棚経も始まりました。

台風の影響で雨が降ったり止んだり、蒸し暑さも加わって何とも厳しいお棚経となりました。

本日は昔から長福寺を支えてくださっております地元のお檀家様のお宅を回りましたが、皆様どのご家庭も首尾よく準備を整えられて、私どもがお邪魔するのを皆様でお迎え頂けて大変嬉しく、また、背筋が伸びるような気持ちでご供養させていただきました。

明日、明後日とお棚経は続きますが、よりねんごろにご供養させていただきたく存じます。

立秋

連日の猛暑が続いております。

今年は梅雨が長引き、明けたら体の準備もできぬまま猛暑が続くという大変体力的には厳しい夏を過ごしております。

そして今日から立秋ということですが、まだまだ暑さはつづきそうです。

当山の大施食会は7月28日に無事に終えましたが、その前もその後も連日ご縁のある御寺院様の大施食会に随喜させていただいております。残暑の中、どちらの御寺院さんにおかれましても自坊の施食会・お盆の準備をしながら他寺にも随喜させて戴くことは、猛暑も手伝って、正に修行の日々でございます。

週末から台風の影響が出そうですが、来週は月遅れのお盆になります。

それぞれのご家庭でもご先祖様が心地よくお過ごしいただけますよう準備をいたしましょう。

カテゴリ

アーカイブ