長福寺からのお知らせ

9月29日は両祖忌(りょうそき)

9月29日は両祖忌です。

両祖忌は、越前(福井県)の大本山永平寺を開かれた道元禅師様(どうげんぜんじさま)と

鶴見(神奈川県横浜市)の大本山總持寺を開かれた瑩山禅師様(けいざんぜんじさま)、

両祖大師の御命日です。

道元禅師様は、建長5年(1253)8月28日に54歳でお亡くなりになられ、

瑩山禅師様は、正中2年(1325)8月15日に58歳でお亡くなりになられました。

両祖の御命日を近代になって太陽暦に換算したところ、不思議なことにいずれも

9月29日となりました。

そこで、明治10年12月20日に制定された「祖師忌改正条例」で太陽暦での9月29日を、

両祖大師のご命日とし「両祖忌」と定めました。

長福寺でも、道元禅師様、瑩山禅師様、両祖大師の御遺徳を偲び、

報恩感謝の法要が営まれます。

 

 


アーカイブ