長福寺からのお知らせ

カテゴリ:長福寺の四季 記事一覧

蝋梅 水仙

蝋梅ロウバイ

ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木 

0110-1.jpg

日本水仙ニホンスイセ 

ヒガンバナ科スイセン属の多年草

0110.jpg


除夜の鐘

大晦日11時半からの除夜の鐘には、300名を超える方々がご来山されました。

昨晩は、雨や風が心配されました。一時、突風が吹くこともありましたが、概ね静かな大晦日となりました。

 

ご本堂に参拝に向かう皆さま。

1217.jpg

1518.jpg

 

ご本堂にお参りされた後、参道を鐘楼堂に向かう皆さま。
1514.jpg

 

明かりで照らされる、お山の上にある鐘楼堂。

1520.jpg

 

鐘楼堂で順番を待っていらっしゃる皆さま。

1516.jpg

 

鐘楼堂をぐるりと回っていよいよ鐘を撞く順番になりました。
1515.jpg

 

毎年、鐘つきの後は、甘酒や、お菓子のサービスがあります。

冷えた体を甘酒とストーブが温めてくれます。

1519.jpg

 


南天

1229.jpg


黄金の絨毯

10日から11日にかけて、お天気が変わりやすく雨が降ったり晴れ間がみえたりと

大忙しの一日でした。

大イチョウがこのお天気で落葉し境内は黄金の絨毯が敷きつめられたようになりました。

12111.jpg

12112.jpg


見事な大イチョウ

横浜市の名木古木の大イチョウが見事に色づきました。

お日様に照らされて黄金色に輝いています。1206-1.jpg

 

1206-2.jpg


初冬の境内

ドウダンツツジ12031.jpg

 

ワビスケ

12032.jpg

 

ニシキギ

12033.jpg

 


晩秋その2

紅葉したサクラ
18-2.jpg

 

ミカン

18-3.jpg

 

18-5.jpg

 

キンカン18-4.jpg

 

ツバキ18-6.jpg


晩秋

1110.jpg

カエデ
1111.jpg

サザンカ1112.jpg

 


境内の秋を彩る花々

ホトトギス

ユリ科ホトトギス属

名前の由来は、若葉や花にある斑点模様が鳥のホトトギスの胸にある模様と 似ていることから。葉にある斑点は花が咲く頃には消える。

291.jpg

 

ツワブキ

キク科ツワブキ属の多年草

名前の由来は「艶のある葉のフキ」から。

292.jpg

 

コギク

キク科
293.jpg

 

ニシキギ

ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木

世界三大紅葉樹の一つ284.jpg

 

 

 


秋明菊 別名貴船菊キフネギク

キンポウゲ科

1022.jpg


前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

アーカイブ