長福寺からのお知らせ

初夏の境内

IMG_0921.jpg

 

IMG_0940.jpg

 

IMG_0942.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

IMG_0958.jpg

 

75AA765C-A473-4CFE-82C0-1B7CD6CABDEB.JPG

 

IMG_0953.JPG

 

 

 

 


花御堂と誕生仏

IMG_0924.jpg

 

鐘楼と満開のソメイヨシノ

IMG_0597.jpg

 

ソメイヨシノ

IMG_0600.jpg

 

福寿観音様とソメイヨシノ

IMG_0695.jpg

 

八重桜 紅豊

IMG_0914.jpg


4月8日は花まつり、お釈迦様のお誕生日です。

花まつりは花御堂の誕生仏に甘茶をかけお祝いをいたします。

本年の花御堂の写真です。

IMG_0924.jpg


春の彼岸会は3月17日から23日です。

また、お彼岸のお中日の20日は春分の日で、太陽が真東から昇り真西(極楽浄土の方角)に沈み昼と夜の長さがほぼ等しくなります。

「彼岸」とはお悟りの世界のことであり、(到彼岸とうひがん)の略した言い方です。

私たちの世界(此岸しがん)からお悟りの世界(彼岸ひがん)に到るという意味です。

この世とあの世が接するお彼岸にお墓参りをしご先祖様に日頃の報恩、感謝の心を捧げましょう。


2月15日涅槃会

2月15日はお釈迦さまが亡くなられた日、涅槃会(ねはんえ)です。

長福寺では、本年も涅槃図をかけ報恩の涅槃会法要を厳修いたします。

涅槃図は、 長福寺本堂室中にかけられてございます。

IMG_0498.JPGのサムネイル画像

お釈迦様は2本の沙羅双樹の間に横たわり、頭を北向き、顔を西向きに、右手を枕にしています。

入滅の際には沙羅双樹の白い花びらが散りました。

横たわるお釈迦さまの周りには、菩薩、仏弟子、人々や動物が集まり嘆き悲しんでいる様子が描かれています


涅槃図

IMG_0498.JPG


紅梅

IMG_0479.jpg

 

しだれ梅

60786172-6214-419C-A2EB-186F1676D6A1.JPG

 

ふきのとう

IMG_0487.JPG


節分 立春の頃

河津桜 寒風の中、一輪咲いているのを見つけました

IMG_0466.JPG

 

ヒメツバキ

IMG_0438.JPG

 

紅梅が満開になりました

IMG_0439X.JPG

 

フクロウも皆様をお出迎え

IMG_0461.JPG 

 

節分 豆まきをしました

明日からは春ですね

IMG_0445.JPG


2月10日御開山涅槃会

2月10日は長福寺を開かれた自山純応大和尚の御命日です。

御開山自山純応大和尚については、長福寺の歴史をご覧ください。


2月3日節分会

2月3日は節分会です。

長福寺では「節分会祈祷」を行ない豆まきを山内でおこないます。

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

アーカイブ