長福寺の方丈記

秋の彼岸会

秋のお彼岸に入りましてお墓参りの方たちで当山は賑わっております。

依然、感染症対策が求められる中、お寺側もお墓参りの方々も、しっかりと個人個人で対策を講じておりホットしております。

このニュースタンダードの世の中になり、私達の生活も落ち着きを取り戻しつつあるように思います。

もちろん感染症対策は引き続きとなりますが。

私達の命は途方もない数のご先祖様のご縁と功徳によって授かったものです。

この大切な命について改めて考え、彼岸参りに感謝と真の意を伝えましょう。

 

盂蘭盆会によせて

令和3年度の一連のお盆の行事を無事に終えることができました。

昨年と同様に新型コロナウィルス感染症対策に加え、今年は各地で記録的大雨となっており、被害に遭われた方や、非難をされている方に心よりお見舞いを申し上げたいと思います。

さて、8月は、戦争の記憶をたどる月でもあります。

ご家族でお墓参りをされたり、仏壇に手を合わせる時に、子供世代、孫世代に、自分の知ってること、聞き伝えられていることをお話しする良い機会にしてはいかがでしょうか。

 

花まつり

今日は花まつり、お釈迦様のお誕生日です。

天上天下唯我独尊 天にも地にも我一人

この言葉は、お釈迦様がお生まれになられたとき、四方に七歩づつ歩き、

右手で天を左手で地を指して唱えられたというお言葉です。

この世に個として存在する私達ひとりひとりは、唯一無二の尊い存在であるということを意味しています。

令和3年を迎えて

令和3年があけました。

毎年、お正月になると寒さが厳しくなったと感じますが、今年はなお一層そのように感じます。

さて、昨年初めより世界中がコロナ禍におかれ、通常の生活をするのが難しくなってしまいました。

寺院においても、感染症対策の為、各行事も中止せざるを得ない状況になってしまいました。

さて、今年はどうなるのでしょうか。

ウィルスに一番有効とされるワクチン接種は、全世界的に広がるのは、まだまだ時間がかかりそうです。

私達は、今、一人一人ができることを最大限に行い、感染症を広げないように努力することを一番に考え行動したいと思います。

皆さまの毎日がより良い一日になりますよう祈念いたします。

                                                   合掌

 

本日7月28日、当山の大施食会法要が無事円成致しました。

本年は、新型コロナウィルスの感染予防の為、本堂内のご供養参列を世話人さんと寺族のみといたしました。

お檀家様のご理解でその後の卒塔婆のお渡しも混乱なく済みまして安堵しております。

来年度以降はどのような世の中になっているのか、今の状態では全く予想がつきませんが、どちら様も御身大切に過されることを祈念いたします。

合掌

 

 

https://www.instagram.com/tv/CAkV-52lFny/?utm_source=ig_web_copy_link  

 

上記アクションに賛同し当山で毎日17時に5声打つ大梵鐘の音色を投稿いたします。

世界中で苦しんでいる方の御心に寄り添い、懸命に努力されているすべての方に響く音色になりますことをお祈り申し上げます。

 

下記の願いを込めて5声鳴らさせていただきました。

❶医療従事者への感謝

❷家族への感謝

❸生かされている命に感謝

❹新型コロナウィルスの終息

❺未来への希望

 

合 掌

 

オンライン法要について

この度、ご法事やお葬式をオンラインで中継するサービスを始めました。
大人数で集まらずに、そして外出せずにご法要を行うことができます。
お持ちのスマートフォンやパソコンを使い、ご自宅で法要の様子を生中継でご覧になれます。

長福寺では、皆様で心を合わせてご供養することが重要だと考えております。
皆様のお気持ちが肝心であり、それは通常のご法要でもオンラインのご法要でも変わらないと存じます。
混迷する状況が続きますが、皆様の安寧をご祈願するとともに、お寺として日々できることを皆様と考えていきたい所存です。                                                                               ご法要やお葬儀の仕方について、ご関心をお持ちの方、どうぞお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Stay Home お家で過ごそう

ゴールデンウィークが始まりました。

新型コロナウィルスに打ち勝つためにも、外出を極力控えた2週間になりました。

ゴールデンウィークがあけたのちに私たちの生活は元に戻れるようにがんばりましょう。

当山では、ご法要等でお越しいただく方には、マスクの着用のお願いと多人数での飲食はお控えいただいております。

皆さま、ご協力いただきまして感謝いたしております。

また、この時期のご法要の仕方についてご不安やお困りのことがあればご相談ください。

対応策をご一緒に考えさせていただいております。

今日4月8日はお釈迦様のお誕生日、花まつりです。

当山では、今年も本堂様の前に花御堂を飾りまして、お釈迦様のお誕生の時のお姿、誕生仏に甘茶をかけてお参りをいたしました。

天上天下唯我独尊 天にも地にも我一人

この言葉は、お釈迦様がお生まれになられたとき、四方に七歩づつ歩き、

右手で天を左手で地を指して唱えられたというお言葉です。

この世に個として存在する私達ひとりひとりは、唯一無二の尊い存在であるということを意味しています。

ナンバーワンよりオンリーワンということですね。

IMG_9373.JPG

命の尊厳

4月に入りました。

入社式や入学式など新生活に入る節目の時期ですが、今年は通常の行事もいつもどおりとはいかず、すっきりとしない年度初めとなっていますね。

この週末も首都圏では外出自粛ということで、家の中で過ごす事が多いと思われます。

やはり、家の中ばかりでは、鬱々とした気分にもなってまいりますが、冷静になって考えれば、自分たちが、一人一人の命を守っている、大切にしている、そういう命の尊厳の話なのだと思うのです。

自分を大切に、そして家族や周りの人を大切にしたいと思います。

カテゴリ

アーカイブ