長福寺からのお知らせ

節分会そして立春

2月3日は節分です。

節分とは本来、季節の分かれ目のことをさし、

立春、立夏、立秋、立冬と各季節の前の日のことをいいます。

 

今では、節分といえば立春の前の日のことをさしますが、

これは、立春が1年の初めの特に大切な日と考えられたことによります。

 

節分に行われる「豆まき」は、「追儺ついな」とよばれ中国から伝わりました。

季節の変わり目に入りやすい邪気を払うために豆まきを行います。

 

長福寺でも「節分会追儺式祈祷」が厳修され豆まきをします。

 

 

ume.jpg

 

 

「梅一輪 一輪ほどの 暖かさ」

   服部嵐雪の俳句

 

 

 

 

2月2日撮影 境内の紅梅


アーカイブ