長福寺からのお知らせ

10月5日は達磨忌(だるまき)

10月5日は達磨大師(だるまだいし)の御命日、達磨忌です。

達磨大師は、インドの僧侶で禅宗を中国に伝えた方です。

お釈迦さまから数えて28代目にその教えを継ぎました。

達磨大師が伝えた禅宗は、13世紀ごろ日本にも伝わり、

曹洞宗や臨済宗に発展していきました。

壁に向かって9年間坐禅しお悟りを開いた「面壁9年めんぴきくねん」の言い伝えが有名です。


アーカイブ