長福寺の方丈記

日吉台地下壕を訪ねて

22日に宗務所主催の人権研修会に参加させていただきました。

今回は、旧帝国海軍が残した日吉台地下壕の連合艦隊司令部壕を2時間程かけて、見学させていただきました。

入口は、慶應義塾大学日吉キャンパス内にあります。

地下壕跡という戦争遺跡を後世に伝える貴重な遺産として、永久に保存をするために日々活動なさっている、6名の日吉台地下壕保存の会の方が案内をしてくださり、丁寧なご説明を戴きました。

戦時下での地下壕の生活を思い浮かべ、改めて戦争の悲惨さの上に成り立っている現代の平和について再認識致しました。

途中、慶應義塾の陸上競技場では、陸上部学生の元気な掛け声が響き渡っておりましたが、

70年前の10月21日には、この場所で慶應義塾生の学徒出陣壮行会が挙行されたと聞き、胸が締め付けられる思いが致しました。

何よりも尊い事は、人類が恒久的に平和を守り、何人も基本的人権を保持し続けることだと痛感いたす貴重な研修となりました。

保存会の方に心より感謝いたします。                             合掌

 

日吉台地下壕保存の会ホームページアドレスhttp://hiyoshidai-chikagou.net/

 

       地下壕入口

hiyosi1.jpg

            地下壕内部

hiyosi2.jpg

            地下壕内部

hiyosi3.jpg


カテゴリ

アーカイブ