長福寺の方丈記

冬 雪さえて 涼しかりけり

先週末と同様、今週末も雪に覆われた朝を迎えました。

今週末の方が、積雪量が多く、本堂前の風の吹きだまりでは、30cmを超える積雪となっていました。

曹洞宗の開祖、道元禅師様は

「春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて涼しかりけり」と詠まれています。

日本の四季はそれぞれに美しく、それらのあるがままの姿が真実であるということでしょう。

冬には、冬の過ごし方があります。

今年の冬は、思いっきり冬を味わいたいと思っています。


カテゴリ

アーカイブ