長福寺の方丈記

啓蟄けいちつ 自然を感じて

今日3月6日は24節気の啓蟄です。

啓蟄の頃は、冬ごもりしていた虫たちが春の陽気に誘われて

地上に出てくる頃ということになります。

陽ざしは、日ごとに暖かくなるようで境内の白梅は、そろそろ満開を迎えようとしていますが、

明日は、また寒い1日になりそうです。

寒さは、もう少し我慢ということでしょうか。

0307.jpg


カテゴリ

アーカイブ