長福寺の方丈記

東京大空襲から70年

今日3月10日は、東京大空襲から70年目にあたります。

当山は、東京より近距離であるため、東京にもたくさんのお檀家さんがいらっしゃって

戦争当時のお話をよく聞かせていただいております。

中でも、東京大空襲の記憶はご高齢のお檀家さんにも大変鮮明です。

高度経済成長期に生まれ育った私にとって東京大空襲は、

小学生の頃に読んだ本で詳しく知りました。

その頃の自分は、日本にそんな悲惨なことが本当にあったのか、

何とも信じられない気持ちでおりました。

本日は、東京都内の各地で慰霊祭が行われました。

この悲惨な空襲の記憶を風化させることなく、若い人達にも伝え、

真の平和についてそれぞれが真剣に考える時がきていると思います。

あらためてお亡くなりになられた犠牲者の方々のご冥福をお祈りしたいと思います。

                                        合掌

昨年のブログより

東京大空襲から69年

 


カテゴリ

アーカイブ