長福寺の方丈記

ダライ・ラマ法王14世講演に参加して

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世法王が昨年に続き、今年も来日中で

本日は大本山總持寺太祖堂で大遠忌報恩授戒會「平和へのメッセージ」の講演をされ、

寺族がお話を伺いに参りました。

以下寺族より

千畳敷きの太祖堂をうめつくす聴衆に大拍手で迎えられたダライ・ラマ法王は、

人間の生きる意味や、平和を目指す世界に私達ができることを

丁寧に静かに聴くものにしっかり届く声で2時間にわたり講演をされました。

大変貴重なメッセージを直接法王にお会いしてお伺いできたこのご縁に大変感謝いたします。

これからも仏様にお仕えする立場を忘れずに世界の人々が幸せに生きるためには何をすべきか、小さい力ではありますが自分ができる行動をしてまいりたいと思います。


カテゴリ

アーカイブ