長福寺の方丈記

平和の祭典 リオオリンピック開幕

リオオリンピックが開幕しましたね。

開会式から昨日、今日にかけて寝不足の方も多いのではないでしょうか?

ダイナミックな演出の開会式は、民族の足跡や環境問題にも触れ、特に日系移民がこの国に残してきた足跡を表現した場面が印象に残りました。

後からこのシーンは、広島原爆投下時間の午前8時15分に合わせて日本人が登場するようになっていたと知りました。

地球の裏側のリオと広島 の「平和への想い」を 繋げようとしたこの演出になるほどと思いました。

このリオオリンピックがスポーツの素晴らしさ、そして平和の大切さをかみしめる大会であってほしいと思います。


カテゴリ

アーカイブ