長福寺の方丈記

台風の影響

今週末は全国的に台風の影響を受けている地域はないようですね。

台風24,25号で当山でも境内地を囲む塀が破損したり、建物の壁が一部剥がれたり、屋根瓦がもちあっがてしまったりとかなりの影響を受けてしまいました。

只今、工事の手配をしており、今月中には、修復する予定になっております。

もう一つ台風の影響で忘れてはならないのは、海からの潮風による塩害です。

海からの強雨風にあおられてイチョウの大木が相当揺れていたのは確認していましたが、台風が去った後に顕著な影響が出ていることを知りました。

イチョウの茶色く変色した葉や、菩提樹の葉がたくさん落ちているのです。

これは潮風の影響で潮がついている葉に台風翌日の強い太陽光が降り注ぎ水分がとられてしまって約半分の葉が枯れて落ちてしまっているのです。

塩害を受けた樹木がどうなるのか心配ですが様子を見ながら対策をとっていこうと思っております。


カテゴリ

アーカイブ